翻訳

前回の投稿から随分と時間が経ってしまいましたが、今回はニューラルネットワークによる機械翻訳の話です。グーグル翻訳など現在の機械翻訳はニューラルネットワークを利用したものが主流のようです。それでは、ニューラルネットワークとはどういうもの ...

翻訳

統計的機械翻訳について調べていたのだが、(高校から大学初年程度ではあるものの)数式の集まりで、その上、数式の意味がわかっても、私にはそこからどうしても翻訳への具体的なイメージがわかなかったため、間違っているかもしれないが他の方法でまと ...

翻訳

人間が扱う全ての言語には共通する普遍的な特性があるというのがチョムスキーの提唱する生成文法理論だ。最初にこの話を聞いた時は「ほんまかいな」と思っていたのだが、現在でも私自身の状況は変わらない。人間は生得的に言葉を扱えるような能力を持 ...

翻訳

AIとはArtificial Intelligenceの略で人工知能の事である。前の記事でELIZAを紹介したが、ELIZAはコンピュータ上のプログラムである。それではELIZAは人工知能と言えるだろうか。今から40年近く前に日本語版 ...

翻訳

私がAI(人工知能)と聞いて思い出すのは、ELIZAとSHRDLUである。

ELIZAがどういうものかは「Emacsに入ってる人工無脳ELIZAと対話する」を見ていただきたい。人工無能とはウィキペディアによれば「英語圏では ...

翻訳

翻訳会社の経営に携わっていながら、翻訳業務のことについては、他人任せの状態が10年以上続いているのだが、最近ツイッター上で次の発言を見てしまった。

「翻訳だけならAIで十分、はあと3年もすれば本当の話になる。相手の意図を正しく汲 ...

翻訳

最初の就職先はコンピュータ書籍の出版社で、そこで書籍の編集を2年、次に雑誌の編集を半年やった後、当時始まったばかりのDTP環境での編集作業を半年程行って、フリーランスになった。

フリーランスといってもそれまで勤めていた会社 ...